エイジングケア部門ランキング

【自分では気付かない?髪の老化】

髪にボリュームがなくなってきた、抜け毛が多い、パサパサしている・・・毎日触っている髪の毛なのに、いいえ、毎日触っている髪の毛だからこそ、自分の髪の変化には気がつきにくいですよね。毎日少しずつの変化では、髪のボリュームがなくなったなんてあまり気がつかず、少し前に撮った写真を見たときにふと気がついたりするものです。髪の変化は自分よりも他人に見られています。今回は髪の毛を改善して、印象をぐっと若返らせるエイジングケアに着目したシャンプーをご紹介します!

【1.守り髪(ティエラコスメティクス)】

守り髪は、「美頭皮」を目指して作られたアミノ酸系シャンプーです。加齢による髪の印象が、見た目の印象をも老けさせてしまうことに着目し、年齢に応じたヘアケアで、気づきにくかった髪のお悩みを改善するために作られたシャンプーです。毎日使うのが楽しみになるような心地よい使用感にもこだわったそうです!

オーガニックの天然ソープナッツエキスで作られたシャンプーの使用感は、泡立ちがよく、洗い上がりはしっとりサラサラの仕上がりです。また、ハリやコシが出てボリュームアップ効果が期待でき、頭皮の匂いが気にならなくなるほど優しいながらもしっかりとした洗い上がりです。

ローズの香りも大好評で、エレガントな気持ちになりながらシャンプーを楽しめるなんて最高に幸せですよね。洗うほどに髪や頭皮のトラブルが改善されていくようです。特に、髪のハリやコシが戻るので、ボリュームアップにも繋がり、髪の印象が若々しくなりますね!

【2 ミネコラ(ゴールドラッシュ)】

ミネコラは濃密水素・濃密炭酸・プラチナ白金をかけ合わせてエイジングヘアケアをする3ステップのシャンプーです。頭皮の健やかさと髪の潤いをしっかりと守ります。3ステップなのには理由があります。

まず、リダクションフォームで髪に水素を発生させてみずみずしい髪へと導くのと同時に、皮膚の万能薬と言われるホホバ油配合で頭皮の乾燥を和らげて油溶性の汚れを落とす働きをします。次に、炭酸泡シャンプーのアクティブスパフォームで水素の発生を助け、汗や古い角質を分解する効果があります。最後にリッチトリートメントで抗酸化成分の白金ナノコロイドが髪をもっと潤すという仕組みです。

頭皮の汚れを水溶性と油溶性に分けて洗うなんて考えたこともありませんでした。また、髪の毛の水分量を上げる方法には根拠があり、信頼できるシャンプーだと思います。

【3 アーユルヴェーダ(セラピュア)】

アーユルヴェーダは天然成分を使用したアミノ酸系シャンプーです。アーユルヴェーダハーブを用いた贅沢なシャンプーは、優しい洗い心地で頭皮と髪を健やかに保ちます。髪のハリ・コシ・ツヤに有効なので、以前に比べて髪の強さや輝きがなくなってきた人にはぜひ使っていただきたいシャンプーです。

泡立ちは他のシャンプーに比べたら少なめですが、洗浄力はしっかりとしたものです。口コミでは、ノンシリコン特有のきしみやパサつきを感じやすいというものもありますが、トリートメントを使えば気にならなくなりますのでご安心を。頭皮も健康になり、抜け毛が減ったというお声もあり、まさにエイジングケアにもってこいのシャンプーだと言えます。

【まとめ】

おすすめシャンプーのエイジング部門はいかがでしたでしょうか。髪や頭皮に負担をかけることなく、科学的にエイジングケアを追求した商品が多いように思います。髪の毛にハリがなく、ペタンとしてしまうだけでもなんだか気分が上がらないですよね。それがシャンプーの力で、もっと若かった頃のような髪が戻り、若見えが実現するのは嬉しいですね!

投稿日:

Copyright© 美選館.net , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.