オーガニックシャンプーで髪の悩みを解決!

オーガニックシャンプーは天然由来の成分だけで作られた髪に優しいシャンプーです。植物や野菜などを用いたものが多く、少しでも髪に悪影響があるとされる成分は一切使用しません。そんなに優しいと、きちんと髪が洗えているのかが心配になるかもしれませんが、植物の力できちんと頭皮の汚れが落ちるシャンプーが研究・櫂月され、その実力たるやなかなかすごいものなのです。

ではなぜ、髪の悩みにはオーガニックシャンプーが良いのでしょうか。忘れがちなことですが、人間も自然の一部なんですよね。本物のオーガニックシャンプーは、髪に本当に必要な栄養成分を惜しみなく与え、髪を強く育ててくれます。

今回はオーガニックシャンプーを5商品、ランキング形式でご紹介いたします。

【1. asulong アスロング(LIT INNOVATION)】

アスロングは、アボカド、りんご、たまごの力で髪に栄養を与えて美しい髪に導く、ノンシリコン100%のオーガニックシャンプーです。髪の悩みに多いパサつき、ハリのなさ、元気がなくなってきたというお悩みに働きかけます。このような私たちが普段食べているものでヘアケアをするのは、オーガーニック先進国では常識になっているのだそうで、美髪を誇る海外セレブもセルフケアで食物でヘアケアをしているそうなんです。

アスロングは髪の毛だけではなく、その土台となる頭皮のケアも欠かしません。頭皮が元気で健康な状態でなくては髪にトラブルが発生するのは当然のことだと言えますよね。アスロングはたっぷりの頭皮を栄養成分で保湿し、フケやくせ毛をはじめとする髪のお悩みの原因を寄せつけません。

さらに、泡立ちや洗い上がりにもこだわっています。美容成分たっぷりのシャンプーが短時間で髪と頭皮に良質な洗い上がりを実現させます。髪を洗いすぎると頭皮に必要な油分まで奪ってしまい、頭皮の乾燥を招いてしまいます。

アスロングはジャスミンブーケの香りで心も癒してくれます。香りはとっても大事ですよね。ストレス社会で頑張る自分へ「今日もお疲れさま」と優しいバスタイムを過ごすのを毎日のご褒美にしたいですね。それを想像しただけで、今すぐ使いたくなるシャンプーです。

【2. ハーブガーデン(さくらの森)】450

ハーブガーデン(さくらの森)は、自然の力で髪と頭皮をいたわる無添加のオーガニックシャンプーです!子供の頃、髪の毛はツヤツヤでした。でも年齢を重ねるごとにそのツヤはどんどん失われて、パサつくだけでなく、クセやうねり、抜け毛、挙げればきりがないほど髪の悩みは増えていきます。

ハーブガーデンは、まずは頭皮環境を健康に保つことがに着目し、開発されたシャンプーです。徹底して天然成分にこだわったシャンプーで、洗浄剤には体に悪影響を及ぼすと言われてる界面活性剤の使用はせず、独自の天然由来成分を用いています。なんと、香料や防腐剤までもが天然成分で作り出されています。

ハーブガーデンという名の通り、シャンプーには38種類もの種類の植物エキスが詰まっています。シャンプーに使われているお水もハーブも熊本県南阿蘇産というこだわりがあります。南阿蘇といえば火山ですが、噴火の火砕流で出来上がった地層は天然の浄化フィルターとなり、ミネラル豊富な天然水を生み出しています。植物も人間も健やかな恩恵を受けています。

天然成分で作られたアミノ酸系のシャンプーですが、その泡立ちは抜群です。汚れはさっぱり落とし、髪には潤いを残します。何よりも髪の健康を第一に考えられたシャンプーです。その効果のほどをぜひ実感してみてください。

【3.オーロラシャンプー(シーズ)】

オーロラシャンプーは、バレリーナの髪の悩みに応えるべくして作られたシャンプーです。バレリーナは髪が美しいのになぜ?と思われる方も多いかもしれませんが、実はバレリーナの髪はキツく結い、頭皮に負担がかかりますし、髪をまとめるために整髪料を大量に使用しているので、美しさの反面で深刻なダメージを受けています。そんなダメージに悩むバレリーナの髪悩みにも答えられるシャンプーなのです。

ダメージヘアといえば、毎日整髪料を使ったり、毎月カラーリングをする私たちも同じだと言えますよね。髪に元気がなくなり、ツヤも物足りない、髪に若々しい印象がないなど、思い当たる人は多いのではないでしょうか。バレリーナでなくとも、髪悩みの共通点ばかりです。

天然由来の弱酸性のアミノ酸シャンプーなので、髪にも頭皮にも優しいです。また、髪と頭皮の潤いを大切にし、エイジングケアにも積極的に働きかけます。嬉しいのが天然由来の成分がふんだんに使われているということです。頭皮環境を整え、バレリーナのように髪の先まで美しいくいたいですね。

【4.ピンククロス(ピンククロス)】

ピンククロスは、様々な髪悩みの原因が頭皮の乾燥でにあることに着目しました。髪の毛の土台である頭皮が潤っていないと、ツヤのある美しい髪の毛にはなりません。そこでピンククロスでは頭皮への潤いとツヤのある髪のために「ウォータープルーフヒアルロン酸」を開発し、シャンプーに配合しました。

ウォータープルーフヒアルロン酸はキューティクルの補修に始まり、洗髪後ずっとウルさらヘアを保ってくれる効果があります。ダメージケアにも繋がり、髪質がどんどん良くなる期待ができます。

9種類の植物エキスで頭皮を整え、4種の香りのハーブでリラックス効果をもたらします。髪や頭皮のバランスの乱れはストレスが要因になっていることもしばしばです。シャンプーで心も癒してストレスから解放されたら、健やかな潤いたっぷりな髪を育んでいきましょう。

【5.ベルタ(ビーボ)】

ベルタシャンプーは天然由来成分100%のシャンプーです。洗浄剤にパパイン酵素を配合することで、頭皮に残った古い角質や皮脂を取り除き、健やかな状態の頭皮に導きます。泡立ちも良く、ゴシゴシと洗うことなく、満足の洗い上がりが期待できます。

ベルタシャンプーも美しい髪の毛は頭皮からという考えから作られているシャンプーです。頭皮ケア成分が52種類、ボタニカル成分が3種類の高保湿オイルを含む37種類も配合されています。そして、石油系界面活性剤やシリコンをはじめとする、お肌に少しでも有害を与えやすい物質は13種を無添加としています。

ベルタ公式ショップでは「専任カスタマーサクセス担当」という一人一人の担当のアドバイザーがつき、食生活などの生活習慣のお悩み解決をサポートしてくれます。さらに、よりより頭皮環境のための生活習慣アドバイスまで受けられるのです。これは心強くいい髪を作りを始められそうですね!

【まとめ】

オーガニックシャンプーランキングをお伝えしてきました。今回ご紹介したオーガニックシャンプーは全てアミノ酸シャンプーです。アミノ酸は人間の皮膚の構造に近く、頭皮に負担がなく髪を洗えるということで注目されて久しいですね。

オーガニックシャンプーと一括りにしてみても、シャンプーによりそれぞれの考えがありましたが、どのシャンプーもきれいな髪は潤った健やかな頭皮から作られるという考え方は共通していました。あなたの頭皮の状態はどうでしょうか。髪は若さを印象付ける大切なものです。シャンプーをおろそかせず、髪の印象を美しく保つよう心がけましょう!

更新日:

Copyright© 美選館.net , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.